重度の禁断症状

懸賞 2005年 06月 24日 懸賞

昨夜、バンコクから帰って来た。
午後8時過ぎに自宅に帰りつき、取るものもとりあえずココを預かって貰っているお友達のMちん家へ急行。

バンコクにいる間お世話になったAちゃんちには、とってもお利巧さんのジャック・ラッセル・テリア”ひなちゃん”♀がいる。
かわいいひなちゃんのお蔭で自覚症状が緩和されていたが、やっぱり最後にはとうとうひなちゃんに“ココ”と呼びかけてしまい、”ココ中毒の末期症状”を認識するMarky&息子・・・。
もう1分、1秒でも早くココに会いたい。

ダンナと二人で家で留守番をしていた時のあのしょんぼりココとは違って、Mちん家ではすっかり“女王様”気取りで我がもの顔で家中を闊歩するココ。
チワワのティオちゃんも流石に堪忍袋の緒が切れていたようだf(^_^;)
本当にお世話になりました。
Mちんご夫妻、そしてティオ、そしてYuさんありがとう。


今日は朝からおそうじのおばさんが来る。
本当はもっと寝てたかったが、9時前には起きて朝ご飯を食べる。
バンコクにいる間中、お腹が空く前に食べ、空く前に食べを繰り返してたお蔭で胃が大きくなった気がする。
体重は・・・・計るのをやめた

午後からはココとぐっすり3時間爆睡
夕方のお散歩を今日は少し長めに付き合ってあげる。
Mちんのお蔭で外でおしっこもうんちもするようになっていた。
さすが”しつけの達人Mちん”、ありがたいm(__)m
今度はキャリー・バックに入るトレーニングお願い申し上げたい。

てか、なんかココを置いて旅行に行くのがと~ても辛いことだというのが分かって、年末の日本行き・・・マジで悩んでいる。
ココ中毒症はかなりの”重症d0051641_23501313.jpg”である。


- 写真今日のココ -

『ママりんがバンコクで買って来てくれたでし!かわいいで~し♪』d0051641_23522534.jpg
[PR]

by marky275 | 2005-06-24 23:51

<< 死ぬ思い・・・   ドッグランは楽し♪ >>