怒りの飲茶

懸賞 2005年 11月 27日 懸賞

今日は来星中のみどりん&すみらんさんとおランチ。

レイ・ガーデンで飲茶を頂く。
日曜とは言え、人気店のレイ・ガーデン、予約は必至だろうと昨日電話で予約を取った。
12時半に予約を入れると、”12時45分でもいいか”となぜか中途半端な時間を言われる。
たった15分の差だからOKという事で、我々は予約時間ほぼぴったりに店についた。

カウンターで名前を言うと、今テーブルを準備中だから少し待ってと言われる。
言われるまま、待つこと5分、10分、20分・・・。

いつの間にかカウンター辺りはテーブルを待つ人でごったがえしている。
それでもぽつり、ぽつりとテーブルに案内されていくグループもいるが、我々には一向にお呼びがかからない。
他の客も文句を言っているようだ。
しかし文句を言っている人はみんな中国語でまくしたてている。
こういう時、我々はおとなしく待つしかない・・・(泣

30分ほどした頃、息子が『1時に予約している人が先に入っていったよ』の言葉に、さすがに”ど~なってんの?”と聞くと、カウンターのオンナが”あの客は外席に行ったんです!アナタも外席でいいんですか!?”と逆ギレされる。

な、なんだよ、この店!(怒
だいたい30分以上も待たされるって予約の意味がないじゃないか!
飲茶も日曜はオーダーではなく、テーブルまで持ってくるものを欲しいなら取る方式で、冷めかけのシュウマイじゃ旨さ半減だ。
北京ダックも老北京の方がうまい。

せっかく、みどりんが来星してるってのに~・・・。
ごめんね、みどりん&すみらんさん。


- 写真今日のココ -

タイトル"ココ、とうとうキャリーに入る!d0051641_0131996.jpgばんざ~い”
”borsa mavis”でゲットした念願の”ダッコ紐”をみどりんが日本から持ってきてくれた!

『なかなか居心地がいいでし~♪すっかりリラックス気分でし~♪♪』
[PR]

by marky275 | 2005-11-27 23:48

<< 救世主現るっ!   どこまで強情か? >>