あ゛・・・(大汗

懸賞 2006年 01月 24日 懸賞

ここ数日、朝息子を送ったその足で”ボタニック・ガーデン”へ行く。
ココを連れてだ。

午前7時。
まだ辺りはぼんやり薄暗く、空気ももっちりじっとり重い。
それでも駐車場はほぼ満車。
夜明け前のボタニック・ガーデンは意外なほど人出が多いのである。
ジョギングをする人、太極拳やヨガなどあっちこっちで皆がんばっていた。
犬の散歩は数人見かける程度だ。

思いも寄らぬ速さで空がしらじらと明るくなり、空気がどんどん軽くなっていくのを感じる。
ココは薄暗がりの公園が怖いのか、着いてすぐは歩きたがらない。
が、まるでどんどん明るくなる空に呼応するかのように、次第に歩調も軽やかになっていく。
(帰る気満々とも言える)
やっぱり朝の散歩はいいものだ。
ちょっと得した気分で家路につく。

ところで、皆さん。
と~と~、Markyめはやってしも~ただよ。

午後、学校帰りの息子を拾って高島屋へ向う。
その高島屋の駐車場へと続く、果てしな~い下りのスロープ。

『ママ、ちょっとスピード出し過ぎ!』
『うっさいよ!』
『右が当たりそうだよ~』
『ごちゃごちゃ言うなっ!』

がぎゃりぎりごりりぃ~~~~っ!

お゛わ゛ぁ~~~~~~~~~~~っ!(二人絶叫)

車に衝撃が走る。
とりあえずそのままスロープを降り、車を止める。

『ママは見ない方がいいよ』
『うん・・・・』

息子が先に降りて、車体を右側を確認しに行く。

やっても~た、やっても~た
頭の中ではこのフレーズが踊っている。

『あ、大丈夫、ママ。ちょっとだけだよ。ほとんど分かんないよ。』
息子の言葉に死ぬほどほっとして車を降りる。

確かに右後部側面にほんの少しすり傷がある程度で凹みもない。
修理に出す必要はないだろう。

『よがっだぁ~~~~~~~~っ!(T-T)』

これからはオラもっと安全運転でいくだ~。
思わず訛って心に誓うMarkyであった。

でもね~、息子がごちゃごちゃ横でうるさいく言うから・・・(ばきっ


d0051641_23455486.jpg



トイレを失敗してママに怒られしょんぼりのココ・・・(明日は頼むぞ!)
[PR]

by marky275 | 2006-01-24 23:53

<< 狙われたおざぶ   超能力親子? >>