女帝ティオ強し

懸賞 2006年 04月 19日 懸賞

今日は午後からYuさん宅にお邪魔。

家を出る時はぱらつく程度だった小雨が、Yuさんちに着く頃にはワイパー全開でも前が見えないほどのどしゃぶりに・・・。
”う~む、雨女にふさわしい豪雨だ・・・”フンッ!( ̄^ ̄)
完全に開き直りのMarkyである。

Yuさんちのコンドミニアムのゲートをくぐった辺りから、すでにそわそわと落ち着きをなくすココ。

そして久しぶりにぷりたんとティオに再会を果たした途端、お約束の・・・。

”ぷりっ!”
や、やりやがった、やっちゃいましたぁ~、このオンナってば・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
Yuさん、ごめん(汗

ウレシうんちをした後もテンションはスーパーハイ状態。
ぷりんにココパンチをお見舞いしたかと思いきや、ティオとはトイレシートの上で、”ここはわたちのシマでしよ!”と縄張り主張の"仁義なき闘いおしっこ編”勃発。
そんなこんなでてんやわんやの30分が過ぎ去った頃、ようやく3匹が落ち着く。

いや~、相変わらずのお三方。
しかし今日の闘いでも”横綱ティオ、小結ココ、幕下ぷりん”の番付に変わりはなかった。
しかも今回、ココはティオに咬み付かれて、すっかり弱腰に。
たまたまその光景を土俵際で見ていたMarky。
その目にも止まらぬ素早い"咬み技”に、心底驚いたココの表情がおかしいのなんの。
そんなココを見下ろすティオの表情は・・・。

(  ̄^ ̄)>フんッ!わたちにタテつこ~なんて100年早いわよ~!

"女帝ティオ”の君臨はまだまだ続くのである。

d0051641_10301238.jpg


3人で"待て!”の姿勢。大変良くできました~♪
[PR]

by marky275 | 2006-04-19 23:49

<< 小ハゲのその後・・・   ほっ・・・ >>