「ほっ」と。キャンペーン

出たぞ、マンゴー・アレルギー!

懸賞 2006年 06月 18日 懸賞

とうとう出た。

”マンゴー・アレルギー”

いつか出るとは思っていた。
今年3月”マンゴー花粉症”を発症して以来、必ずや来ると・・・。
それでも”食べるのはいっか~♪”とお気楽にたかをくくって、マンゴー・プリンなど食したりもしていた。

しかも、それは思いもしないタイミングで現われた。

とある昼下がり、ダンナと息子。
オーダーはしたものの、満腹で食べられなかったカット・フルーツ。
それをパックに入れてお持ち帰りしてきた。

夕食を作っていたMarkyはその中から”マンゴー”とハニーデューを取り出し、ミキサーにかけとろとろにした後、おもむろに調理中のカレー鍋に投入。
ちょうど切らしていたりんごの代わりに使ったのである。

その日の夕食はそれはそれは”美味なるカレー”が出来上がり、ダンナも息子も大感激。
あまりの好評に、”よし!これからはカレーにはりんごじゃなくてマンゴーだな!”
そう密かに心に誓ったほどだった。

残ったカレーは2日後、Markyがお昼に食べた。
それは忘れもしない”W杯日本VS豪州”戦の日。

朝から家のもの達に宣言する。

”今夜の夕食は7時シャープだからね!”

要するに”夜8時以降家事一切を含め手間をかけるヤツあ~、許さねえ~”という意味だ。
気合が入っていた。
すべてを計画通りにやり」終え、午後9時にはテレビの前にスタンバイというシナリオだった。

しかし、昼に例の温め直したカレーを食べ、3時過ぎに一休みを兼ねてDVDを見始めた頃から異変が・・・。

テレビの画面がやけに見にくい。
目をこらしてみても、なんだか違和感がある。
まぶたが重い。
そのうち頭痛もしてきた。
熱を測る。
37度・・・・Σ( ̄ロ ̄ll)

なんだか顔全体がぼ~っと暖かくなってきたような・・・・。
しかも唇にもしびれるような感覚を覚える。
鏡を見た。
目が腫れている。
いや、目だけではない。
唇も・・・・。
顔全体が腫れている。
首筋に痒みも走った。

きたぁ~!とうとう!!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

明らかにアレルギー症状を起こしている。
喉がちりちりいがいがし始めた。
原因がマンゴーであることは火を見るより明らかだ。
呼吸困難になるほどではなかったが、横になったまま眠る事数時間・・・。
気が付けば、午後7時を過ぎている。

んがぁ~・・・・(T△T)

夕食の準備などできる状態ではない。
頭がずど~んと痛い。

結局、ダンナに頼んで夕食は買ってきてもらう。
午後9時、確かにテレビの前にはいたが、Markyは既にぼろぼろだった。
加えてあの日本チームの負け方・・・・。

”人生ってホント思うようにはいかないものね~”
しみじみ思った夜だった。


d0051641_15502446.jpg


”やらせではありません。まるで何かの儀式、もしくは抗議の意味なのか?2つきちんと並べられたわんこグッズ。ココの仕業です。”
[PR]

by marky275 | 2006-06-18 16:01

<< プリたん、元気でね!   感動のドッグラン >>