うらめしや、果物アレルギー・・・

懸賞 2006年 08月 05日 懸賞

今日は土曜日。
息子を公文に送り届けた後、Markyは週一のお楽しみ”・アロマ・マッサージ”へ。

今週、木曜日に2度目の電動ろくろをやった。
時間にして3時間半、お椀を4つ作った。
そして、疲れ果てた。
(お椀の出来栄えは企業機密つ~ことで・・・(-"-;A

どれくらいきつかったかと言うと、なんと翌朝、全身の痛みで起きれなかったのである。
息子には急遽タクシーで学校へ行ってもらった。
陶芸って”肉体労働”だったのね・・・。

さて、マッサージの後、息子と待ち合わせて『青木』でお寿司を頂く。
オーナー兼板前の青木さんは、Markyが”無類のみょうが好き”というのをお知りになったのか、お刺身のつまにみょうがの千切りをそっと添えてくださっている。
ありがたい!( ̄ー ̄)v

お料理は今日もおいしく、いよいよお楽しみのひとつであるデザートになった。
3品の目にも鮮やかな上品なデザートたち♪
1つ1つ説明もしてくれる。

そして、愕然となった。

キウイって言ったよね、今・・・Σ( ̄ロ ̄lll)”

季節柄すいかに見立てられたかわいいゼリー。
赤い部分はすいかで、みどりの部分はキウィでできている。
ゴマ粒状の種は”チョコレート”という手の込みよう。
かわいい!
おいしそう!
しかし、キウイ・・・・(泣

そして、もう1品の冷製おしるこ。
この上に、なにやら黄色い液体が・・・。
マンゴーすりおろしだった。
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

おちょこに1杯分のアイス1品だけを食べ、後は息子に食べてもらう。
息子が憐れんで、”スイカの赤いところだけ食べれば?”と言ってくれる。
底辺2cm余の3角形の赤い部分だけ切って食べていると、お皿に緑の皮の部分だけ残った。
その絵柄があまりにもかわいく、かつお間抜けで息子とひとしきり大笑い。
こんなに笑ったのは久しぶりという程笑える。
記念にケイタイのカメラで撮影。
いかにも”すいかを食べたあと”って感じ?

d0051641_19133074.jpg



さて、天気もいいし、今日はココをドッグランへと思ったが、ヒートの出血は止まっているものの、なにげにネットで”いつごろドッグランへ復帰させていいものか?”と調べてみた。
すると個体差もあるらしいが、約1ヶ月とある。
しかし、日本のドッグランによってはヒート後20日間くらいは禁止にしているところもあり、今日はとりあえずあきらめる。
妊娠うんぬんはさておき、他のオス同士の喧嘩を誘発したりもするらしい。
来週までお預けだね、ココ。

d0051641_1917773.jpg


[PR]

by marky275 | 2006-08-05 19:25

<< ぼっちゃま受難の日   この寂寥感たら・・・ >>