もっと控えめにね、ココ・・・(汗

懸賞 2006年 08月 20日 懸賞

『ドッグ・ランへ行かなぁ~い?』

『・・・』

もちろん会話の相手は息子である。
ココの2度目のヒートもすっかり収まったので、そろそろドッグ・ラン解禁と思い、久しぶりにウエスト・コーストのドッグ・ランへ息子を誘ったMarkyであったが、実は昨日、すでに1度却下されている。

『ムッ!』(-_-#

いかん、いかん、相手は子供だ。
子供相手にムキになってど~する!
自分に言い聞かせて、今日は”食い物で釣る手法”で攻めてみた。

『ウエスト・コースト・パークのマックでお昼買ってぇ~、そんでついでにドッグ・ランへ行ってぇ~、なんかアウトドアな感じで一緒に食べな~い?』

『・・・』

『な、何でも好きなもんオーダーしてもいいんだよ~・・・』

なんでこんなに気をつかわなければならないんだ~!?(-"-
こみ上げる怒りを抑えつつ、冷静を装い息子の顔色を伺う。
車を運転するのは自分だし、とっとと一人で連れて行けばいいじゃないか?と言われそうだが、実は一人で連れて行くのはなんとも淋しいのである。
とくにウエスト・コーストのドッグ・ランは、日曜日にはたくさんの人&わんこたちが集まる。
殆どみんなカップルや親子連れやお仲間同士だ。

たまに顔出す新参者のMarkyはちょっと肩身が狭い。
しかも、うちのココは人見知りしない上に態度がデカイ
今日だって自分よりでかいオスのプードルにマウンティングしたり、ちびっこいチワワに”ココ・パンチ”でちょっかい出したり、他のわんこに投げられたボールを真っ先にすっ飛んで行き横取りしてはMarkyのところに得意満面で持ってくる。
勿論、飼い主の皆さんはにこやかに笑って”あらあら”という感じだが、ちょっとは新入りらしくすみっこでおとなしくしてればいいものを・・・(-"-;A

そんな時、息子と二人ならば素早い対処もできるし、笑ってごまかせる(違うか~?)
息子のご機嫌を伺いながら行ったドッグ・ランだったが、ココはとても楽しかったようだ。
息子にはむかついたが、ココの満足そうな顔を見たらやっぱり来てよかった。
ココのためなら息子のご機嫌も取ってやるかという気になる。
が、息子!
いつまでもいい気になるなよぉ~っ!( ̄^ ̄)
 

d0051641_2336315.jpg


”およっ、こいつはまたちっこいでしね~♪”
[PR]

by marky275 | 2006-08-20 23:46

<< 合掌   歩きもいいね! >>