2006年 02月 06日 ( 1 )

懸賞 懸賞

名医とは?

懸賞 2006年 02月 06日 懸賞

先週から右手の中指が”ひょうそ”で指紋がなくなるくらいぶっとく腫れていた。

結局は病院で膿を出す治療を受けての完治となったが、ふと思った事がある。

7,8年前、やはり同じ指にひょうそを患ったことがあった。
その時行ったのは外科。
その先生は、いきなりぶっちゅと注射針で””を突き刺し穴を開けると、これでもかと力任せに思いっきり膿を押し出した。

うぎゃぁ~~~~っ!(><)

その痛さと言ったら、”足の小指を箪笥の角におもいっきり1000回連続ぶつけた”かのような激痛。

あの悪夢は2度とごめんと、素人が必死の抵抗で攻防戦を繰り返していたが、やはり最後は突かれる羽目になった。
しかし今回の先生は”力まかせ”ではなく、なるべく痛みの少ない方法をいろいろやってから最後に”押し出し”となった。
すると、思ったほどの痛みを感じることはなく治ったのだ。

これってどうよ!?

あの時の”力まかせ治療”って本当に必要だったのか?
ひょうそは甘く見ると、メスで切開なんて大事にもなるとは言われるが、も~ちょっと優しくできたんじゃないの???
ま、今頃言ってもしかたないけど。


さて、留守番だいっきらいココは最近、めっきりお肌の調子が良くなった。
背中の小はげもほぼ完治
この小はげも長くかかった。
医者にも2度行って、薬浴やら塗り薬やら飲み薬やらさんざんやった。
しかし一向に改善の兆しはなく、自分でネット等を使いあらゆる方向から、あらゆる方法を取ってみた。

まず、エサを替えた。
医者に貰った塗り薬は止め、天然ホホバオイルをつけてやった。
医者から買わされた出された薬用シャンプー(出所不明)を止め、自分で買い替えた。
シャンプー回数もなるべく控えた。
そして毎日毎日よ~~~くブラッシングをしてやった。

すると、1週間たらずですっかり完治。
どれが良かったのかは分からないが、言えるのは”医者に行っても無駄だった”ってこと。

お医者様選びってホント人だけじゃなく、わんこも大変だよ~。


d0051641_14355412.jpg



”ココの助手席用シートベルトです”
ママりん、なるべく急発進急停車はやめてほしいでしぃ~・・・・(頼
[PR]

by marky275 | 2006-02-06 23:51