2006年 05月 27日 ( 1 )

懸賞 懸賞

圧巻ポセイドン

懸賞 2006年 05月 27日 懸賞

”POSEIDON(ポセイドン)”を見に行った。

場所はシンガポールのOMNI THEATRE(オムニ・シアター)。
世界一の大きさを誇るドーム型スクリーンのこのシアターでポセイドンが上映されている。
目の前に広がる”どでかい映像とその迫力”。
いやがうえにも期待は高まる。
席は当日SISTICに行って買ったにも関わらず真ん中の特等席

が、映画が始まってすぐ、失意のどん底に突き落とされる。

”でかい。。。。でかすぎる、そして近すぎる・・・”Σ( ̄ロ ̄lll) 

あまりにも画面がでかくまた近すぎて、思わず後ろにひきたい衝動にかられる。
もちろん満席で移ることはできない。
それ以前の問題で、どこに座っても角度の違いはあっても画面の大きさから逃れることはできない。

カメラが縫うように船全体を映し出していく出だしのシーン。
これがとてつもなく気持ち悪い・・・・。
身体がぶわっと浮くような感覚がして、いきなり頭がクラクラ・・・。

”しまった!失敗した・・・・(泣”

思わず泣きが入るくらい後悔の嵐の見舞われ、一瞬”もう帰ろうか”という考えすら頭をよぎる。
すり鉢状になった座席の下方の人達を見下ろすと、みんな一様に落ち着きがない。
かなり居心地が悪そうだ。

しかし!
やっぱり来たぞ、最大の見せ場が!
巨大な津波が押し寄せ、ポセイドンが転覆するそのシーンはさすがに圧巻で、思わず目を見張る。
このシーンだけで十分元はとれたくらいだ。
いつの間にか映画に引き込まれていた。
映画はオムニ・シアター用に1時間半に編集されているらしい。
普通の映画館で是非もう一度見たい。


さて、ココりんはと言えば、実はおとといから軟便気味。
一旦は落ち着いたかに思われたが、やはりまだ治っていなかった。
”げんのしょうこ”を飲ませたり、ビオフェルミンを飲ませたりしている。
一応、今のところ元気はあって、よく遊ぶし、エサも食べる。
もうしばらく様子をみるか。

d0051641_1183941.jpg


”おっさんまんと遊ぶでしっ!”(勝手に遊んでなさいよ~)
[PR]

by marky275 | 2006-05-27 11:26