2006年 06月 10日 ( 1 )

懸賞 懸賞

戦慄のシンドラー社リフト

懸賞 2006年 06月 10日 懸賞

今、日本でヤリ玉にあげられている”シンドラー社のエレベーター”。

うちのアパートのエレベーターもなんと”シンドラー製”である。

住んで十数年、今までにトラブルがなかったかと言えば、あった。
何人か閉じ込められてた模様。
ジリリリリ~という非常ベルの音を何度か聞いた。

うちは1階なので滅多に乗ることはないが、荷物がある時にはたまにB1の駐車場から乗る。
お陰さまで今までトラブったことはないが、実は最近気になっている事がある。

そのエレベーターは階段脇にあるのだが、Markyが駐車場から階段を上がろうとすると・・・。

”するするする~~~~~~~っ”

いきなり音もなくエレベーターのドアが開く。
誰も乗ってはいない。
もちろん、誰もB1でボタンを押してもいない。

・・・・Σ( ̄ ̄lll)

こういうことが3回続いた。

どうよ?怖いべ?

でもMarkyはそういう時、慌てず、焦らずこう言う。

”ありがと、でも乗らないから”

日本とは違う意味で怖いぞ、うちのシンドラー社リフトは!(-"-;
ちなみにうちの息子はちっちゃい時から、なぜかこのエレベーターにはゼッタイ乗ろうとしなかった。
もちろん、未だに・・・・。

d0051641_1814209.jpg


”グーちゃんにおっさんマンを紹介してるでしよ!”
どうしてもカメラ目線のココりん
 
[PR]

by marky275 | 2006-06-10 18:16