2006年 07月 14日 ( 1 )

懸賞 懸賞

仁義なき戦いホーム編

懸賞 2006年 07月 14日 懸賞

Mちんとティオが遊びに来てくれた。

午前中はかなりの大雨だったが、午後からはからりと晴れた。

Mちんから”今から出ま~す”という電話を受けて以来、そわそわと落ち着かないココ。
電話の相手をちゃ~んと分かっているらしい。
あんまりうるさく言うので、外までお出迎えに出る。
Mちんの姿を確認するや否や、テンションは一気にMax。
ただでさえMちん好き好きココはヒート中という状況も相俟って、海老のように飛び跳ねて歓迎の意を表する。

家に入って、いよいよ女帝ティオ様のお出ましだ。
”もうそろそろちょっとは仲良くできるかな?”という淡い期待もむなしく、相変わらずのお二方。
ココは今回”ホーム”ということでやや優勢かと思われたが、ティオに”がうっ!”と一喝されあえなく退散。
う~ん、まだまだ”仲良し”への道のりは遠いようだ。


- おまけ -

昨夜、ニュースで”脳のストレス度”を図るゲームと言うのが紹介されていた。
要するに画面にランダムに出た文字と数字を交互に指していくという単純明快なもの。
詳しくは分からないが、例えば”あ、1、い、2、う、3・・・・”という感じかな。。。

M 『あ~ぁ・・・こういうのやらなくてももうMarkyはストレス100%だってばさぁ~』

息子 『・・・』

M 『要するにこうでしょ。あ、1、い、2、う、3、え、4、お、5、さ、6、し、7・・・・』

息子 『ちょっと待ったぁ!

M 『へ?』

息子 『、って何?』

M 『ん?だからひらがなと数字を交互に言うんだって。あ、1、い、2・・・』

息子 『だからぁ~、さ、6って何!!でしょ!』

M 『・・・・”か行”ぶっ飛ばしちゃった・・・』

息子 『もうその段階で問題外だね・・・』

M 『わははは~』

笑えよ、息子・・・(-"-;A ...アセアセ

d0051641_19512987.jpg


”ティオたんてば、アウェイのくせに態度でかいんじゃないでしか~!?(びくびく)”
ガンを飛ばすココ&そ知らぬ顔のティオ
[PR]

by marky275 | 2006-07-14 19:58