2006年 09月 18日 ( 1 )

懸賞 懸賞

自主規制!

懸賞 2006年 09月 18日 懸賞

今日はちょっと”バンコク旅日記”はお休み。

その代わりシンガポール最新スパ(?)情報レポートをお届けしたい。
お届けしていいものかどうか、非常に悩んだが、とりあえずお届けしてみる。

昨日ははずはずさんと優雅にくじゃくが羽根を休めるゴージャスな緑うるわしセントーサ・ゴルフ・コースを眺めながら、おいしいイタリアンを頂いた。
ここまではよくある”マダムの海外駐在生活”。

午後からはうってかわって庶民の町、チャイナ・タウンへ繰り出した二人。
Markyより在星がず~っと短いにも関わらずいろんな所をよ~く知っているはずはずさんの案内で向った先は、”珍珠坊”ことチャイナ・タウン・コンプレックスのとあるお店。

その名も”康源新一代”。
ど~よ!
この名まえを見るだけでもなんだか”ゆるぎない健康”をがっちり手に入れたような気になるではないか(ならないか?)

そこで我々がトライしたのはデットクス
一見ただのお湯に見えるバケツに足首から下を浸すだけで、な、なんと・・・・出るわ、出るわ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

と言っても足から直接出ているのではなく、一緒に入れられた水槽のポンプみたいな物からぷくぷくじわ~りと色やら”なにやら”が出てくる。
”なにやら”って何?とお思いの方は是非トライしてみてほしい。

残念ながらシートが4席しかなく、待たされることになるが、30分間10ドルで結構”濃いぃ~時間”を楽しめる。

我々は70歳のおじいさんと40代のデブ恰幅のものすごーくいい男性と一緒だったが、なんと70歳のおじいさんのお湯が一番最後まできれいだった。
そういえば、このおじいさん、痩せてはいるが小じわもすくなく肌がつるつるすべすべ。
う~む、おみそれしやした師匠!

店のパンフレットでは湯に出た色で身体の悪いところが分かるとある。

黄緑色      賢臓 膀胱泌尿器 前立腺
オレンジ色    関節
茶色       肝臓 喫煙 脂肪肝
黒色        肝臓 胆嚢
深緑色      胆嚢 
白色の泡     リンパ 
白色の斑点状の油  酵母菌 (?)
黒色の斑点   金属
赤色の斑点  血栓
(英語と中国の表記で意味不明の物もあり(汗)

お店の人がほとんど英語ができないので、色をみての的確なアドバイスは無理があるが、とにかく”溜まってるな、毒素が・・・・感”はいやと言うほど実感できる。

さて、我々二人の”色”だが、・・・言わないでおこう。
いや、死んでも言うまい!(ばきっ

”こ、こら!指差すな、そこの客!”(--メ)
”あ、汚~いとか言うな~、ババア!”(`m´#)
”う、こっち指差して中国語で盛り上がってんじゃないよ!”(▼▼メ)オラー
(以上、オフレコってことでよろしく~)


d0051641_11233760.jpg



日曜から”女帝ティオ様”お預かり中。ココとは仲良くやっている。
現在、ティオ様の”敵”はダンナだ(笑
[PR]

by marky275 | 2006-09-18 23:13