2007年 03月 17日 ( 1 )

懸賞 懸賞

戦う動物園(前編)

懸賞 2007年 03月 17日 懸賞

先週の土曜日から妹と姪っ子(4歳)が遊びに来ている。
この1週間、ずっと買い物三昧だったので、今日は姪っ子メインにと、久しぶりに動物園に行く事にした。

夕方から出かけて普通の動物園を見た後、夕食を済ませ、そのままナイト・サファリに移行する計画だ。

夕方4時前のシンガポール動物園はまだまだ日が高く暑い。
しかも無風・・・。
暑い。。。(T△T)

わが身をも持て余すような強烈な蒸し暑さの上に、まとわりついてくる高体温の姪っ子。
絶望的な暑さに閉口しつつ、4時半からのアニマル・ショーを目指してとぼとぼ歩き出す。
場所を間違えたりしながら、ようやくたどりついたショー会場に最早座る場所はなく、仕方なくたって観戦することに。

しかもこれが”なんちゃって”もいいところの構成だめだめのへっぽこショーで、結局は大いなる時間の無駄でしかなかったのだが、実は陰で、ショーそっちのけの壮絶な闘い”が繰り広げられていたのだった。
そのお陰でショーが終わった頃にはMarky、妹、息子大人3人、妙な達成感と興奮に包まれていた。

ショー開始時間より早く並んで待っている我々の列に後ろから傍若無人に横入りしてくる数々の大人やくそガキ達。
そのクソガキ達に遠慮やルールと言う言葉は頭にまったくない。
そんな輩には言っても無理。
行動あるのみだ。

入れるスペースがあれば入れてもやるが、隙間もないし、とにかく暑いっ!

『暑いんだよぉ~っ!くっつくなってっ!(ノ ̄^ ̄)ノ』

強引にMarkyの方にせり出してくる7,8歳のなにやらベタベタしたお菓子を手に持ったガキを肘で押し返す。
『ママ~、入れてくれなぁ~い』
後ろを見ると、はるか遠くに親らしき姿が。

『そんなに見たかったら、おとといきやがれ!』(ノ ̄^ ̄)ノ ┳┳ ┣ ┻┻ ┫ ┳┳
こっちだって開始20分前に並んでるのである。
お腹を押し返したり、足で押し戻したり、スクラム組んで進入を阻んだり。。。
いや忙しいのなんの。
しかしどういう訳か強引かつ無理やりそういうことをしてくるヤツの100%がインド人なのはなぜ???(-"-;

暑いと人間は理性がなくなるな・・・などと思いつつ、3人それぞれの”戦いぶり”を口々に報告しながら、出口に向う。

<つづく>

・・・つづくって、北海道旅行もまだ続いてたっけ~・・・(-"-;A ...アセアセ
[PR]

by marky275 | 2007-03-17 10:23