2007年 07月 07日 ( 1 )

懸賞 懸賞

直ったわ!!(怒

懸賞 2007年 07月 07日 懸賞


”がこんっ”

ある日の事、壁にかけてあるお風呂の防水時計が床に落っこちた。
見ると、動いていない。
とりあえず、新しい電池に交換して様子をみる。
動ごいたが、何かおかしい。
順調に進むべく秒針が、よく見ると時々後戻りしたり、2,3秒休んだりしている。
これでは当然時間に狂いが来る。
毎晩半身浴をかかせないMarkyにとってこの時計は必要である。

昨日、ラッキー・プラザへ行き、いつも腕時計の電池を交換してもらう店に時計を持って行った。

『時計の修理~?修理はやらないんだ。時計なんか修理してくれるところなんかないよ

要するに"新しいのを買え”つ~ことだ。
買ってもいいが、"防水時計”はあるんか???( ̄^ ̄)
2,3軒の時計屋を回ったが、答えはNO。

しかも、『防水時計~ぃ???こいつ頭変んじゃないんか~?』的な顔をされるのだ。
『そんなもんないわよ~、あはは~っ!』
『あるんっじゃ、日本には!現に今持っとるわ、ほれっ!( ̄^ ̄)』
現物を見せてやる。

現物を見ても、”へぇ~、どこで使うん??”ってな感じだ。
ほとんどの家庭にバスタブなどなく、シャワーしか浴びないシンガポーリアンにとっては見た事も聞いたこともないだろう。

やっと1軒で『奥に修理の人いるから聞いてみたら~?』ということになった。
修理の人に『これ直りますか?』と聞くと、不思議そうに眺めたあと、『これキッチンで使うの?』と聞かれる。
『いえ、お風呂で・・・げんなり~(-"-;』

『直るけど35ドルね』
『げっ、さ、さんじゅうごどるぅ~!?Σ( ̄ロ ̄lll) 』
確かこの時計、日本の東急ハンズで1500円くらいで買ったはず。。。

”新しいの買った方がいい!” 

が、新しいのは売ってない・・・・(T△T)

はぁ~~~~っ、こういう時ほんとうに情けなくなる。
日本住んでいたら、とっとと解決することなのに~・・・(ー_ー;)

しかし、それでもMarkyは諦めなかった!

直せぬなら 直して見せよう この手でも

まず、マイナスドライバーでぱこ~んと本体を枠からはずした。
まったく動かぬ訳ではないのだ。
針が問題なのだ。

針の中心部分をとりあえず、指でぎゅっと押してみた。

・・・・ちっ、ちっ、ちっ

『な、直った~~~~ぁ♪』\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/♪

ざま~みろだ!!!
こうして強くなっていくんだな、ワタシは・・・(-"-;

d0051641_18183411.jpg

 
[PR]

by marky275 | 2007-07-07 18:19