<   2005年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

犬親ばかの独り言

懸賞 2005年 08月 12日 懸賞

ココも10ヶ月を過ぎ、かなり色々と賢くなった。

朝起きて、『ま~くんは?』と言うと、息子の部屋のドアの前へダッシュ。
ドアを開けてやると、息子のベッドめがけてすっ飛んで行っては、鼻先をぺろぺろなめて起こしてくれる。
まーくんはしっかり覚えているようだ。

あと理解しているであろう言葉は『お手、おかわり』、『ふせ』、『待て』、『行け』、『ごはん』、、『お散歩』、『ボール』、『ちょうだい』、『ころ~ん』、『ハウス』、『だめ』などがある。
”ころ~ん”は朝起きてすぐに体中をなでてやる時に言う命令で、こういうとココはお腹を出して寝転がる。

たった10ヶ月でたいしたもんだ。
うちの12歳の息子なんて、『シャワーの時はシャワーカーテンは閉めなさい』を言い続けて、早5年半・・・・
学習能力はゼロ、いやマイナスだな・・・・(怒


もっといろいろなこと覚えてほしいな~。
そしたらもっと役に立つココになるし。。。。
たとえば、”新聞持ってきて~”とか”そこのリモコン取って~”とか、”お茶入れてきて・・・・(ばきっ
d0051641_030588.jpg
ますます賢くなるココりん。
先が楽しみだね~。
以上、 犬親ばかの独り言である。


- 写真今日のココ -

『ボタニック・ガーデンでご飯食べたでしよ。でもマー君は”塩辛いから”ってわたちには何もlくれないでし・・・ケチ』
[PR]

by marky275 | 2005-08-12 22:14

小雨ちらつくドッグラン

懸賞 2005年 08月 11日 懸賞

今日ははずはずさんにドッグランに連れて行って貰った。

天気と時間の関係で、ウエストコーストは見送り、ビシャンパークのドッグランへ行く。
天気がかなり怪しい。
曇天の中、車を走らせた途端、ぽつぽつと雨が振り出す。

”う~ん、ココも雨女だったか・・・”

しかし、ビシャンパークに着く頃には雨はなんとか止んでくれた。
これは”晴れ女はずはずさん”の恩恵であろう。

ドッグランにはわんこの姿は少なかった。

が、少ないながらもそれぞれ個性的なわんこばかりで、これはこれでまた楽しい。
みんな、なんだかのんびりした子が多い。
それぞれが”自分の世界”を満喫している中、ぱぴぱぴココは一人でちょっかいかけまくり全体の”なごみ”の空気をぶち壊す。
すまん。。。。みんな(汗


ふと、あるシンガポーリアンの飼い主さんのお話が耳に入ってきた。
この飼い主さんは3,4週間前、飼っていたチワワを事故で亡くしたそうだ。
大通りに出て、車に轢かれてしまったらしい。
とても人事とは思えない悲惨な事故の話に、心が痛み、そして改めて”わんこを飼う責任”を認識した。


約1時間、ちょこっと小雨もちらついたが、ココは大満足の様子。
よかったね、ココ♪


- 写真今日のココ -

『ふふっ、ママりんがちょっといたずらしたでしよ~。はずはずさん、また連れてってでし~♪』
d0051641_15292866.jpg
[PR]

by marky275 | 2005-08-11 23:12

一応復活

懸賞 2005年 08月 10日 懸賞

新マシーンにて復活。

と言っても、まだ写真のアップができない。(汗
なんとか早くできるように勉強しなくては。

さて、ココは先週の日曜日、始めていくドッグランに行ってきた。
ここはシンガポール・ケンネルクラブが主催しているので、登録とテストが必要である。
テストと聞いて緊張したが、ここのような弱小犬は簡単だった。
要するに”ひとなつこい”かどうか?だけだ。
めでたくテストに合格し、入園許可を得る。

早速、リードをはずされてあっという間に走り出すココ。
すると、ここのみんな追いかけて来るのだ。
一気に5,6頭のわんこに追いかけられてびっくりのココ。
それでも見事、敵をけちらしていた。

そのあとに来たかなり大きなわんこも、リードを外された途端、やっぱりみんなに追いかけられる。
ここの”掟”だろうか・・・・(汗

約1時間ほどいたが、ココはすっかり大満足。
周りに食べられる店もあり、ウェストコーストより通いやすいかも。。。
[PR]

by marky275 | 2005-08-10 22:35

oshirase

懸賞 2005年 08月 05日 懸賞

Marky no PC ga kowaremashita.
5,6nichi,fukkatu ni kakarisoudesu.

gomeiwaku wo okakeshimasu.
[PR]

by marky275 | 2005-08-05 14:18

古典的いたずら

懸賞 2005年 08月 03日 懸賞

学校から帰った息子が目を輝かせて嬉しそうに言う。

あのね~、今日ボクのクラスみんな中国語の先生に怒られた~

え?そんな嬉しそうに言ってる場合か~?(-_-;)
何をやらかしたんだ、いったい?

70をとっくに過ぎた中国人のおばあさん先生は、それはそれは口やかましくて普段から皆に嫌われている。
そこでクラスのみんなで『いっちょ中国語の先生を凹ませてやろう』と考えた出したのがこれ。

まず先生の椅子一面に透明のボンドを塗り付ける。
塗り終わった後、一旦は椅子を机の下に入れたものの、これだと先生が椅子を引いた時に気が付くかもしれないと、”さ~、どうぞそのままお座り下さいませ~”という微妙な角度にあらかじめ椅子は引いておいたという。
そのアイディアはうちの息子の意見らしい・・・・f(-_-;)

そして、先生はものの見事にひっかかった。
椅子には先生の履いていたズボンが座っていた時のままのかたちで張りつき、先生は怒りながら体操着に着替えた。

そこまで話を聞いたMarky、思わず大爆笑!
だって、こんな古典的ないたずらを今の子もやるんだね~。
そんでもって先生もきれ~に引っかかるんだ~(爆

クラス全員が校長室に呼び出しを食らったそうだが、校長先生も話を聞きながら吹き出しそうになるのを必死にこらえていたとか・・・・(^_^;)


さて、このところ本当に毎日雨が降り、ココのお散歩がままならない。
公園には行けないので、ちょっといつもと違うルートでお散歩してみた。
ココはとってもうれしそうにギャロップで進んで行く。
どうやら公園に行くよりも楽しいみたいだ。

しかしうちの家のから下は結構車の往来が多く、ちょっと緊張する。
とうのココはあまり車を怖がることはない。
30分程歩いて家に戻る。

その後、1時間ばかりした時、”ごぉぉぉぉぉぉ~~~~~~っd0051641_12183634.jpg”と数度、戦闘機が飛び交う音がした。
いや~、ココと散歩している時でなくてよかった~・・・・(>_<)
やっぱり、平日でも8月9日が終わるまで危険だわ~。


- 写真今日のココ -

『ブス子で~し♪ ママりんにやられてるでしよ。ま、いいか・・・(耐』
[PR]

by marky275 | 2005-08-03 21:41

裏切り者?

懸賞 2005年 08月 02日 懸賞

飼い主が家を留守にする時、甘えて鳴きわめくわんこがいるという話は聞いたことがある。

しかし、うちのココは今までそういう事がほとんどなかった。
もちろん、飼い始めてすぐの3,4ヶ月のパピパピの頃は、寝る時に一人になるとくうんくぅん鳴いていた。
が、家の中で一日中自由に行動できるようにさせてからは、例え我々がお出かけをしても鳴くことなどなかった。

確かにかなしそ~な、さびしそ~な顔でこっちを見つめてはいるが、『すぐ帰ってくるからね、お利巧しててね~』と、ドアを閉めれば、そのままおとなしくしていた。

今日ははずはずさんとランチをご一緒するために家を空けた。
掃除のおばさんもいる日だし、ひとりになる時間は少ない。
いつものように出る前に、前払いの御褒美のビスケットをあげ、『じゃ、行ってくるからね~』と声をかけ、ドアを閉めた。

そのまま数歩いったところで、ケイタイが鳴った。
はずはずさんが車で迎えに来てくれるという。
そとはパラパラと雨が降り出していたし、お迎えに来ていただけるならありがたいと、回れ右をして一旦家に戻った。

行ってしまったと思っていたMarkyが帰ってきたので、ココは大喜び。
はずはずさんが来るまではココを抱いていてやろうと、膝に座らせる。
15分後、はずはずさんが到着。
ココを降ろして、『じゃ、お利巧さんでね』と玄関ドアを閉める。

『きゃん、きゃん、きゃ~~~~~~んっ!!』

Σ( ̄口 ̄*)!えった、ココが鳴いてる?

ちょっと気にかかったが、掃除のおばさんもいることだし大丈夫と、駐車場への階段を降りる。

『きゃひ~~~んっ・・・・』

そんなMarkyのあとからココの悲愴な声が追いかけてくる。

ココにしてみたら、”帰って来たと思ったらまた行ってしまうのか?裏切り者っ(-_-メ)”という感じだったのだろうか・・・。

出かけるのが躊躇われる。
って、結局は出ちゃったんだけどね~・・・f(^_^;)
教訓!
『出かける時はキッパリと』


- 写真今日のココ -

『あ?しまったでし!またママりんに見つかったでし・・・・(汗』d0051641_16555761.jpg
[PR]

by marky275 | 2005-08-02 16:28

12歳&10ヶ月って大人?子供?

懸賞 2005年 08月 01日 懸賞

今日から8月。

ココも7月末で10ヶ月になった。
最近つくづく思うのは、ココが随分と大人になったこと。
ティッシュを引き出して遊ぶことは少なくなったし、トイレの粗相もなく、食糞もなくなった。
しかしその分、ずる賢くもなっている。

例えば、Markyが電話をかけ始めると必ず悪いことをする
かまってやらないせいかと思っていたが、ごはんの用意している時にはおとなしくハウスやベッドで寝ているのに、電話をかけ始めると寝てても起きあがり、普段なら”怒鳴られる”ような事を次々とやらかす。
Markyが電話中は何もできないと知っての明らかな確信犯だ(-_-;)

実はこれってうちの息子も同じなのである。
息子もMarkyが電話中だと、ぼ~っd0051641_11304891.jpgとしてたり、テレビ見たり、漫画読んだり・・・。

12歳も10ヶ月もまだまだだねぇ・・・(-_-;)


- 写真今日のココ -

『あ~あ、朝からお昼寝は最高でしね~・・・・満足、満足♪』
(子分、一番お気に入りのおっさんマン、天敵、タイガース座布団、全部自分でお集めになってのご休息にございます(-_-;)
[PR]

by marky275 | 2005-08-01 21:12