「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

救世主現るっ!

懸賞 2005年 11月 29日 懸賞

”こんにちわ”

昨日、教習所で声をかけられた。
ナンパではない。
思いもしないところで日本語で挨拶され、びっくりして立ち止まると、そこにはでっかいバイクに跨った白いヘルメットにブルーの制服姿も凛々しい日本人男性がひとり。

『え~~っ?日本人の方ですか~ぁ?(・▽・)ビックリ!』
実はこのお方Y氏は、はなんとシンガポーリアン・インストラクターの”インストラクター”をされているいわば『大師匠様』なのである。
『てことは、ワタクシめなんぞは教えて頂けないと・・・』などと身の程知らずにも言ってみたりする。
困った顔をされていたが、『何かあったらいつでも言って下さい』と心強いお言葉をかけて頂き、とても嬉しかった。

さて、今日も朝から教習所に行く日。
いよいよ最終ステージに入って、緊張も一気に高まり、Markyはすでにひとりパニック状態。
間違えてはいけないと思えば思うほど、はまるドツボ・・・(泣

教習の予約を残り2回とし、かなりトホホな気分で車から降りる。
帰り際、Y氏が『どうでしたか?』と声をかけてくださる。

『はい、ぐちゃぐちゃです・・・』

そんなへっぽこチキン野郎Markyを見るに見兼ねてか、Y氏から思わぬお言葉が・・・。
残り2回の実技教習はすでに教官が決まっているので変更はきかないが、その後エキストラ・レッスンとしてY氏が教えて下さると言う。

や、やった~!!\(⌒∇⌒= )/わーい♪
まさに"救世主現る”である。

ホントよかった~・・・・(T-T)
と言っても、これでテスト一発合格って訳ではない。
あくまでも”己自身”なのである。
さ~、気合入れていくぞ!!


さて、ココは昨日念願の"初キャリー・デビュー”を果たした。
ダッコ紐に入ったまま外出してみたが、まったく怖がることもなく、かえってリラックスしている様子。
本当にいままでキャリーには死んでも入らなかったので、どうしたものかと困っていたのだが、一気に解決だ。
これでタクシーの乗車拒否も怖くないぞ!(たぶん・・・)d0051641_173223.jpg


- 写真今日のココ -

『おっさんまんと遊ぶでし~、遊ぶでし~、遊ぶでしぃ~~~っ!ぶんぶんっ』(しつこいよ、あんた・・・ママりん(-_-#)
[PR]

by marky275 | 2005-11-29 17:32

怒りの飲茶

懸賞 2005年 11月 27日 懸賞

今日は来星中のみどりん&すみらんさんとおランチ。

レイ・ガーデンで飲茶を頂く。
日曜とは言え、人気店のレイ・ガーデン、予約は必至だろうと昨日電話で予約を取った。
12時半に予約を入れると、”12時45分でもいいか”となぜか中途半端な時間を言われる。
たった15分の差だからOKという事で、我々は予約時間ほぼぴったりに店についた。

カウンターで名前を言うと、今テーブルを準備中だから少し待ってと言われる。
言われるまま、待つこと5分、10分、20分・・・。

いつの間にかカウンター辺りはテーブルを待つ人でごったがえしている。
それでもぽつり、ぽつりとテーブルに案内されていくグループもいるが、我々には一向にお呼びがかからない。
他の客も文句を言っているようだ。
しかし文句を言っている人はみんな中国語でまくしたてている。
こういう時、我々はおとなしく待つしかない・・・(泣

30分ほどした頃、息子が『1時に予約している人が先に入っていったよ』の言葉に、さすがに”ど~なってんの?”と聞くと、カウンターのオンナが”あの客は外席に行ったんです!アナタも外席でいいんですか!?”と逆ギレされる。

な、なんだよ、この店!(怒
だいたい30分以上も待たされるって予約の意味がないじゃないか!
飲茶も日曜はオーダーではなく、テーブルまで持ってくるものを欲しいなら取る方式で、冷めかけのシュウマイじゃ旨さ半減だ。
北京ダックも老北京の方がうまい。

せっかく、みどりんが来星してるってのに~・・・。
ごめんね、みどりん&すみらんさん。


- 写真今日のココ -

タイトル"ココ、とうとうキャリーに入る!d0051641_0131996.jpgばんざ~い”
”borsa mavis”でゲットした念願の”ダッコ紐”をみどりんが日本から持ってきてくれた!

『なかなか居心地がいいでし~♪すっかりリラックス気分でし~♪♪』
[PR]

by marky275 | 2005-11-27 23:48

どこまで強情か?

懸賞 2005年 11月 26日 懸賞

わんこはどこまで”賢いのか?”

人間で言うと6歳児くらいの知恵はあるらしい。
しかし、”人の心を読みとる”なんて芸当は6歳児の知能を遥かに超えているし、記憶力だってすごい。

一度嫌な目にあうとゼッタイに忘れないし、イタイ思いなどしたものなら2度と近寄らない。
おいしい物もすぐ覚える。
マズイものも然り・・・。
お陰でごまかしが効かない。

最近、餌の食いつきが悪くなってきた。
でわ、とエサの上に”いりこの粉末”を一さじ。
今までだと嬉しそうに即飛びついて来たものだが、呼んでも来ない。
ほっておいたら、しぶしぶ食べ始めたが、結局、半分以上残した。

夜は手を変え、大好きなヨーグルトをかけてやる。
これなら大丈夫!
が、来ない!
しかも、呼んでも来なd0051641_016352.jpgいどころか”待て”の状態のまま視線さえ合わそうとしない。

う~む・・・・。

わんこってどこまで強情なのか?


- 写真今日のココ -

『zzzz・・・・・(ぷっ!研ナオコ風で爆睡中だよ~、ぷははは~(≧Σ≦)(byママりん)』
[PR]

by marky275 | 2005-11-26 23:50

こんなこともあるんだ・・・(ショック

懸賞 2005年 11月 24日 懸賞

『いいも~ん、これ以上わたちをほっとくんだったらグレテやるでし・・・じぃ~っ・・・』

こんな目で非難されたら、さすがにこれ以上ココを無視できない。
少し体調も戻ってきたので、ココをドッグランに連れて行った。
ま、どちみちここ数日はずっと雨続きで、行きたくても行けなかった訳だが・・・。

早めに出て、早く帰ろうと家を5時半に出た。
しかしタクシーがなかなかつかまらず、結局ドッグランに着いた頃には午後6時を回ってしまったが、それでも1番乗りだった。

少しして、♂のシーズーがやってきた。
しかし後続がなかなかなく、ココはおとなしいシーズー1匹ではちょっと物足りない様子だ。
それでも6時半を過ぎた頃から、いっきに人(犬)が増え始め、賑やかになってきた。

ここでお友達になった日本人のRちゃんもわんこを連れて登場。
Rちゃん一家のいつもの3匹(ハスキー、ブルテリア&ラブラドール)もやってきた。
先にわんこ達が入ってきて、ボードに名前を書きにやってきたRちゃんに”こんばんわ・・・”と挨拶をしようとした途端、”がうわうわうっ!” ”きゃ~ん”と言うわんこのするどい悲鳴が・・・。

振り向くとRちゃん家のハスキーがシーズーの首根っこをパックリ!
(`□´ノ)ノ ひぇぇぇぇぇー

すぐにシーズーの飼い主のおじさんや、Rちゃん達が2匹を離そうとするが、シーズーの悲鳴は止まらない。
ハスキーの口をこじあけようと大人3人が躍起になり、シーズーの飼い主はシーズーの身体を抱き抱えながら持っていた新聞でハスキーの鼻先を思いっきりバシバシ叩く。
Y(>_<、)Y ヒェェ~!

ハスキーがシーズーを離すまで軽く1分はあったんじゃないかと思うほど、長く壮絶な闘いだった。
それでも幸運なことにシーズーは思ったほどの重傷ではなかったようだ。
Rちゃんは真っ青な顔をして涙ぐんでシーズーの飼い主に何度も謝っていた。
もしその後何かあったらと自分の連絡先も書いて手渡していた。

”うちがここに通うようになって長いが、こんなことは初めてだ”と飼い主のおじさんは言っていたが、Rちゃんちのハスキーはココとも仲良く、とてもおとなしい子である。
一体なんでこうなったのか???
とにかく、あっという間の出来事でこちらはただただびっくりするばかり。

”良かったわ、シーズーは長毛だから軽症で済んで~”
メンバーの一人のおばさんが胸をなでおろして言う。

『え?じゃココはどうなるのよ?』

思わず聞くと、その場は大爆笑の渦に。

『大丈夫よ~!だってココはいつも服着てるじゃな~い、あははは~』
『あっ、あは、あはは・・・、そっか・・・・』

ってその場はつられて笑ったが、”大型犬の強靭な犬歯”に”特売999円の綿のシャツ”がいったいどこまで耐え得るのか・・・・(泣

これからは気をつけた方がいいな、やっぱ・・・。



- 写真今日のココ -

『わたち、今日は虫の居所が悪いでしよ・・・むっすぅ~~~~っd0051641_16243397.jpg(怒』
[PR]

by marky275 | 2005-11-24 23:21

続 不調

懸賞 2005年 11月 21日 懸賞

頭が痛い。

頭痛薬も効かない。
微熱は少し下がるが、頭痛は全然っ消えない。

今日は教習所へ行った後、病院へ行った。

あ~、まだ風邪が治りきってないね~
先生は新しい抗生物質と抗ヒスタミンのお薬を出してくれた。
頭痛薬もあった。

しかし!
未だ頭痛は取れず・・・。


う~ん・・・、寝込むほどの高熱でもなし、それでもやりたいことがどんどんできる程元気でもない。
中途半端だなぁ。。。

午後からはほとんど寝てすごすため、ココの散歩がまたキャンセルになってしまう。
そのお陰でさっきからいろんなおもちゃをとっかえひっかえ咥えて来ては、『ほれほれ、これはどうでしか~?遊びたくなるでし~?ほれ、ほれ、ほれ~っ!』と誘いがうるさい。

ごめんね・・と言いつつ、ブログを書いてると、”ばりばりばり”・・・・
部屋中に食いちぎられた週刊誌が散乱・・・。
しかも、次から次へと新しいのを出そうとする。
わざと気を惹こうとしているのは見え見え。
まいったね・・・。

今、よ~やく落ち着いてベッドに入ったd0051641_23584483.jpg
は~、明日はゼッタイお散歩に連れて行かなきゃ~な・・・。
行けるかな・・・?


- 写真今日のココ -

『これ、”JU-BE”(じゅうべえ)って言うでしよ。最近のお気に入りでし。これならママりんも遊んでくれるでしかな???』(かんべんしてくでぇ~・・・・(泣
[PR]

by marky275 | 2005-11-21 23:59

不調・・・

懸賞 2005年 11月 19日 懸賞

相変わらず体調不良だ。

頭痛と微熱とめまいがとれない。
それでもやらなくてはならない事はやらねばならない。
家で寝込んでいる方がかえって身体によくないかと、気分なおしに出かけてみた。
(ま、どうしても出かけなくてはならない用事もあった訳だが・・・)

人が病に伏せっている間に勝手にシンガポールの街はすっかりクリスマス・モード全開状態で、人出も多く、道も混んでいる。
息子の公文待ちでニーアン・シティーに小1時間いたが、その間もやはり何度か座りたくなるくらい身体がつらかった。

お昼は息子の希望で”青木”でお寿司。
Markyが伏せってからろくなご飯を作ってやれなかったので、今日はお詫びのしるしのご馳走だ。
本日の青木も申し分なし。
刺身は言わずもがな、あったかい季節の煮物は本当においしかった。
時々、つめた~い煮物を出す店があるが、あれはMarkyはゼッタイに許せない。
おいしい物を食べている間はしばし頭痛もめまいも吹っ飛んだ。
どうやら精神的なものもかなり関係しているのかな~・・・。
もしかして教習所ストレス?

さて、約3時間お留守番をさせられたココはお利巧さんにしていた様子で、家の中も荒らされた様子はなく、トイレも完璧。
ご褒美に”さつまいもクッキー”を貰ってご機嫌だ。

ご褒美を食べた後はひとしきり”おっさんまん3号”で遊び、やっとハウスでおとなしくなった。
今日はドッグランへと思っているが、天気が怪しい・・・。
さ~て、どうなるかな、雲ゆきは・・・d0051641_16325050.jpg


- 写真今日のココ -

『ママりん、レディに対して失礼でしよ!そんなアングルから撮ったらお尻が大きく見えるでしっ!』
(いやいや、”大きなお尻だなぁ~”と思ったからこそ撮ったまでで・・・(ママりん)
[PR]

by marky275 | 2005-11-19 16:33

限界!

懸賞 2005年 11月 16日 懸賞

『起きろぉぉぉぉぉ~~~っ!』

がしっ!

いきなりにココの鼻パンチを食らわされる。
思わずうつ伏せになるMarky。

『起きろぉぉぉ~っ、起きろぉぉっ、起きるんだぁぁあああああっ!』

ばりばりばりばりっ!

すかさずをものすごい勢いで掘られる。
あまりの痛さにたまらず仰向けになる。

『起きろぉ~、起きろぉってば、起きるのだぁぁあああああ~~~~っ!』

べろべろべろべろべろぉ~~~~んっ!

間髪、今度は顔中を舐めまわされる。

『うへぇ~、わかった、わかったって!起きますってば・・・』
時計を見るとまだ午前8時前だ。
せっかく今日はゆっくり寝坊しようと思ったのに・・・・(泣

やる気満々、体力十分のココにとっては家でおとなしくしているのはもう限界のようだ。
こりゃ相当たまってるな、ストレスが・・・。
仕方ない、今日あたりはドッグランへと思っていたら、夕刻5時過ぎ、いきなり雷が鳴り響き大雨になった。

これはMarkyのせいじゃないぞ、ココっ!(汗

明日の朝がコワイ。。。


- 写真今日のココ -

『らうらうらうらうっ!も~我慢できないでしぃ~~~~っ!!きぃ~~~~っ!』

d0051641_231328.jpg
[PR]

by marky275 | 2005-11-16 23:02

ダウンしてました

懸賞 2005年 11月 15日 懸賞

ぞくぞくっと来たのは先週の火曜日。
息子の予防接種に行った帰りに乗ったエレベーターの中で、なんともいや~な空気を感じていた。

やばいかも・・・。

その予感は的中。
木曜、朝から調子がイマイチだったが、教習所で教習を終えた後、本当は行く予定だったマッサージをドタキャンし、そのままタクシーで病院へ。

それからくしゃみと鼻水と悪寒が止まらず、喉も痛い。
お薬を貰って飲んだが、金曜の夜にはとうとう38度5分の発熱。
熱のせいで身体中が痛い。

先のことを考えて、土曜日には病院で点滴をしてもらった。
点滴で身体は少し楽になったが、もともと血管が細いため腕で針が刺せず、結局手の甲に刺したものの、ちょっと動いたせいで点滴漏れを起こし、かなり痛い思いをした。
土、日はずっとベッドで過ごし(と言っても息子に3食作らされるが)、月曜日にはまだ身体が100%回復していなかったが、予約の入っている教習所へ出かけた。

結果は散々。
しかも一番相性の悪いインストラクターだった。
(言いたくないが助手席でいつも貧乏ゆすりは止めれ!気が散るんだよ!)
いろいろ注意されるも全然運転に集中できなくて、インストラクターに『今日はいったいどうしたの?』と言われる。
コイツに弱みは見せたくなかったが、右手に残った『点滴漏れの青アザ』を見せて、実は体調が良くないと白状。
それからちょっと言い方が優しくなったけど、貧乏ゆすりは止めない。

今日も少し微熱は残っているが、気分は悪くなかったので、教習所へ行った。
またしても”天敵インストラクター”にあたるd0051641_23384521.jpg
しかし今日はS字ライン、クランクとサーキットの中での教習がメインで助かった。

今回の風邪は食べられるだけマシだったので、それほど長引かなくて済みそうだ。
今週はまだおとなしくしていた方がいいだろう。
明日はゆっくり休むぞ~。

ココは・・・全然散歩に連れて行ってもらえず、ふてくされている。
今日はエアコンのリモコンが齧られていた。(こら~っ!)


- 写真今日のココ -

『一見涼しげな顔に見えるでし?ホントはストレス溜まっているでしよっ!(怒』
[PR]

by marky275 | 2005-11-15 23:41

総勢豪華絢爛美女4人

懸賞 2005年 11月 09日 懸賞

Yuさんちはただいま”わんこホテル満室”状態。
Mちん家のティオ嬢、そしてもう1匹ポメラニアンのレブン嬢がお泊り中である。
それならば我が家のココもお泊り、いやお邪魔しに行かねばなるまい。
学校おさぼり中の息子も一緒にYuさんちに押しかける。

きゃん、きゃん、わほっ、わほっ、わん、わんっ
玄関でお三方から大歓迎(ブーイング?)を受け、ココりん大興奮。
もちろん、プリたん&ティオからはお約束通り唸られる。
そして喜ぶココ。

初顔合わせのレブン嬢(♀)との相性はいかがなものかと見守っていたが、これまたお約束の如く唸られる。
どうやらガキんちょココは”お姉さま方”から相手にされないようだ。

それでも”そんな事知ったこっちゃないでし~♪”とココはるんるん能天気。
我が物顔にふるまい、Yuさんにさえ優しくしてもらえば、へっちゃらなのである。
おいしいおやつを頂き、Yuさんのお膝でないしょ話をしてもらう。
大満足のココ。

それぞれのわんこは皆それぞれ”大事に大事にされている”ので4匹とも人間が大好きで甘えっ子だ。
わんこ同士で遊ぶのに慣れていないのだろう。
と言うよりは皆”自分は人間だ”と思っているのだろう。

写真を撮る時にも微妙な間隔d0051641_011412.jpgを取る4匹・・・。
いつか4匹ぴったり寄り添う日が来るのだろうか?


- 写真今日のココ -

『カメラ目線では負けないでしよっ!』
注:みんな息子の持っているおとりの”おやつ”に視線が釘付けなだけです、ハイ。
[PR]

by marky275 | 2005-11-09 23:35

自慢のジャンプは人迷惑

懸賞 2005年 11月 08日 懸賞

ココはジャンプが大好き。

あの細っこい足でジャンプする度に、見ているこっちはヒヤヒヤする。
ならジャンプをさせるなよ”と言われそうだが、遊びでのジャンプだけではなく、人をお迎えする時にもジャンプしてしまうココ。

勿論、人に飛び掛るような感じになるので叱る。
が、人を出迎える時のココのテンションの高さは常人(常犬)の域を超えている。
ど~にも押さえられない。
しかも最近では日々の努力の成果か、ご自慢のジャンプ力にさらに磨きがかかり、立っている人のあごまで鼻先パンチをお見舞いしてまう程の精進ぶり。

跳び付かれた方は”おいおい、コイツあぶねぇ~”と、迷惑以外の何ものでもない。

これはちょっとどうにかしなければ・・・。
と言いつつ、ついココに向って”キャ~ッチ!”とおっさんまん3号を投げてしまうMarky・・・。
どうにかしなければいけないのは”自分”かなぁ~?



- 写真今日のココ -

『はいはいはいっ、今日もd0051641_0235271.jpgナイス・キャッチでしよ?』
[PR]

by marky275 | 2005-11-08 23:10