「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

謎のラーメン

懸賞 2006年 11月 25日 懸賞

MEIJIYAの北海道フェアが昨日から始まった。
もちろん、昨日朝イチで乗り込む。
今回ゲットした戦利品の中の秀逸は『北の純正シュークリーム』。

うま~いっ!!!!Σ( ̄ロ ̄*)

さすが北国の生クリーム。
あっという間に平らげる。
見た目あんまり期待していなかった分、その衝撃はすごかった。
生クリームがほんとうに美味しい~~~っ!
どんなに凄かったかって、今日またシュークリーム買いにMEIJIYAまで車を走らせたくらい(笑

生クリームとメロンと生チョコを10個ゲット。
冷凍しておけばOKだ。

さて、昨日は『たんぽぽ』で期間限定の焦がしラーメンというのも食べた。
Markyは焦がし醤油ラーメン、息子はこってり醤油ラーメンをオーダー。
5分後、お姉さんがラーメンを1つ運んできた。
『これは何?』と聞くと、お姉さんは伝票をみながらとても自信のなさそうな声で『あ~・・・、こがし・・・』と言う。

ならMarkyのだ。
早速食べ始める。
スープは濃い色だがクリアでほんのり甘みとコクがあって、Markyは気に入った。

半分ほど食べ始めた所で、Markyの席から見える場所でMarkyと同じ器のラーメンを食べていた女性に店員のお姉さんがなにやら話しかけ、彼女のとっくに食べ初めていたラーメンを下げて行った。

『?』
そして新たに彼女の前に置かれた黒い鉢のラーメン。
その女性は何事もなかったかのようにまた食べ始める。

その時、ふと我々の頭の中に疑念が。。。
『Markyが食べているのは本当に焦がしなのか?』

しかも、息子のオーダーしたこってり醤油はなかなか来ない。

あっ!?Σ( ̄ロ ̄ll) 』
息子がびっくりした顔でどうしたの?と聞く。

『これ煮玉子入ってないやんかぁ~!(T△T)焦がしって入ってなかったっけ~ぇ?』
『いいや、写真では入ってるよ』
『そうだよねぇ~~~~(T△T)』

煮玉子入れ忘れだ。
それだけでもショックなのに、自分がいったい何を食べているのかさえ分からないなんて・・・・。
Markyが食べ終わりかけているのに、まだ息子のラーメンは来ない。

一番しっかりしてそうな、マネージャーのおっちゃんを呼んで、チェックしてもらう。
すると、おっちゃんは、『あ~、まだ来ないですか?すいませんね~。え~っと、来てないのは・・・”焦がし”ですね』
おっちゃんはMarkyの食べかけのラーメンを見てそう言った。

『な、なんと!じゃあ~これはいったい~?Σ( ̄ロ ̄lll) 』

焦がしだとばっかり思って食べていたのに・・・。

Markyがすっかり食べ終わった頃、やっと息子のラーメンが来た。
『焦がし』だと言う・・・(-"-;
『いや~、もう今日は初日だからこんがらがっちゃって、すいませんね~』
おっちゃんが心底すまなさそうに謝る。

そんな謝罪の言葉より、Markyが食べたのはいったい何だったのかはっきり答えてくれよぉ~っ!!Σ( ̄ロ ̄ll)

そう問い詰めたい気持ちをぐっと抑えつつ、ひきつる笑顔で鷹揚にうなづくMarky。 
息子のと見た目の違いはほとんど分からない。
スープを飲んでみたが、味も違うような変わらないような・・・。

いったい何だったんだよぉ~~~~(T△T)
教えてくれぇ~~~~っ!
因みに広告のチラシを見た限り、のりも煮玉子も入ってなかったっつ~の!(怒
誰か真相を~!
[PR]

by marky275 | 2006-11-25 23:18

足デトックス3回目報告

懸賞 2006年 11月 23日 懸賞

昨日はすみらんさんとイタリアン・レストランでランチを頂き、その後、チャイナ・タウンの10ドル足デトックスへ行く。

すみらんさんは2回目、Markyは3回目である。

いつものように、最初はお湯がオレンジがかるところから始まる。
10分ほどすると、すみらんさんの名誉のために詳しくは言わないが、いつもような『グロな感じ』に・・・(ばきっ
しかし、Markyのお湯はオレンジ色にはなっているが、もやもやはなくクリアな状態。

凹む魚団子さんには申し訳ないが、なんとなく『やったぞ~♪』という気分になる。

が、様子を見に来た店のおねえさん、Markyの湯を見るや、『?』といういぶかしげな表情を浮かべ、機械のコード差込口をぐりぐりやったり、本体をポンポンと叩いたりする。

その途端、噴き出す『もやもや』・・・。
うっ、やっぱり出るんやんかぁ~・・・Σ( ̄ロ ̄lll) 

それでも3回目と言うことなのか今まで程ひどくはなく、後から来た4回目のお姉さんに『ベリー・クリ~ン!』などとお褒めの言葉まで頂く。

『また来月来ましょうね!』
魚団子さんに来月の”リベンジ予約”を誓わされ、店をでた。

体調は決してよくはなかったが、やはり回数を重ねるといいのかな?
今回はオレンジ色が主流と言う事で、店のパンフレットによると、悪いところは『関節』。
そう言えば、最近身体を動かす度に『ポキポキ、ポキポキ』いろんな場所の関節が鳴る。
ただの運動不足かな~?

d0051641_15554986.jpg


”が~りが~りが~り・・・。すんごい勢いで齧ってます。が、木屑が出ない。つ~ことは食べてますぅ~?いいんかぁ~?Σ( ̄ロ ̄ll)” 
[PR]

by marky275 | 2006-11-23 22:48

教えてください・・・・

懸賞 2006年 11月 19日 懸賞

昨日、息子とふたりでお昼を食べて、買い物をして帰ってくると、Markyのベッドカバーが変わっているのに気付いた。

いつもは金曜に来る掃除のおばさんが体調を壊して、昨日午前に来た。
我々は掃除のおばさんとココを残して、午前11時半頃出かけた。
そして、帰って来たのは午後3時前。

いつもなら午前中に終わっているはずの洗濯機が回っていた。
木曜日、Markyが陶芸に行ってる間にココにうんちをされて、洗ったばっかりのベッドカバーだった。

つ、つ~ことは・・・・コヤツ、またしてもベッドでうんちを~~~Σ( ̄ロ ̄ll)

ココに”24時間完全禁ベッド令”を発令して3日。
その間に2度の粗相・・・。
Markyが留守の間を狙っての完璧な嫌がらせだ。

はぁ~・・・いったいどうしたらいいの?(T△T)

てか、成犬のくせに1日に6,7回もうんちをするってどうよ??
どなたか教えてくだされ~~~!!!

d0051641_22501297.jpg



”↑24時間禁ベッド令を出され、昼間もハウスで寝る羽目になったふてくされココ”
いちごハウスは隅に追いやられてます(泣
[PR]

by marky275 | 2006-11-19 22:52

マガリマシタ・・・

懸賞 2006年 11月 17日 懸賞

今日は久しぶりに鴨がゲットできたので、夜は息子と『鴨鍋』。
にごり酒なんかちょいと1杯ひっかけながら、おいしいお鍋に舌鼓。

ココも辺りに漂うい~い匂いに落ち着かない様子。
あちあちの鍋を突付きながら、エアコンの風向きから顔に鍋の湯気を浴びつつ、体温40度のココを膝に抱えているのはちょっとした拷問だ。

とりあえず、鍋の位置を少しずらして、次にココを膝から降ろす。
すると、ココは今度は息子の膝の上に移動しようとジャンプ。
息子はうるさがって、ココを払いのけた。
しかし、息子の椅子には肘掛けがついているのだ。

そこにココの下半身だけがひっかかり、頭を下に宙ぶらりん状態に・・・・。

うぎゃ~っ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

何がどうなったのかとっさの事でよく覚えてないが、ココは息子に支えられ無事に着地。
ほっとした途端、Markyは左手に違和感を感じる。

『おっ、おっ、親指が曲がってるぅ~っ!Σ( ̄ロ ̄lll) 』

その途端、左手の親指に痛みが走る。
慌てて右手で左の親指を人差し指側に向けて押し上げる。
しばらくしてそっと右手を離し、見てみると左手の親指があきらかに外側に反っている。

いったい何がど~してど~なってこんなことになったのか?
ただ言えるのは、Markyちょっぴり酔っ払ってマシタ・・・(汗

『うっ・・・曲がってるぅ~~~!(T△T)』
『どれどれ、あ~ぁ。ま、明日には治ってるよ
息子は大した事ないように言うが、少し腫れてるしまだ痛いよ。。。

ココの脱臼は治せたが、自分の指曲がりは治せないのよ~(泣
湿布貼って、はよ寝よ(-"-;
なんか最近ついてないなぁ~・・・。
[PR]

by marky275 | 2006-11-17 23:29

一大事でした!

懸賞 2006年 11月 15日 懸賞

葛根湯はすごい!

昨夜、80%の確立で”風邪モード”も入ろうとしていた体調はお陰さまでもち直した。
今回ばかりはもうだめだ・・・と思っていたのだが、朝起きたら熱が36度8分になり、喉の痛みも収まっていた。
このまま無理をしなければ順調に回復に向うであろう。

それよりもっ!
今朝はもっと”大大大事件”があった。
ココが大変なことになったのだ。
毎朝、ココは息子の部屋のドアを開けると、息子のベッドにまっしぐらに突っ込んでいく。
今日もいつのもようにすっ飛んで行き、息子の布団の中に潜り込もうとした。

そのココの上に寝起きの息子が寝返りを打った。

”きゃひ~んっ!きゃひぃ~んっ、ひぃ~んっ!!!”

息子の枕元のカーテンを開けていたMarkyがびっくりして、異常な声をあげるココを抱こうとすると、なんと左の前足が通常ではあり得ない異様な角度で曲がっている。

”きゃやぁ~~~~~~~~~~~~~っΣ( ̄ロ ̄ll) ”

甲高い悲鳴をあげ続けるココ。
なんとかしなくてはっ!Σ( ̄ロ ̄ll) 
とっさに前足を正常な角度に戻しながらまっすぐになるまで引っ張り、またもとのように折り曲げてやった。

ココの声が止まった。

しばらくは、ココを抱いたまま呆然とする。
恐る恐る、そ~っとそ~っとココの前足を曲げたり伸ばしたりしてみる。
ココは痛がる様子もなくおとなしくしている。

”治ったぁ~~~~~っ!よがっだぁ~~~~っ(T△T)”

今、ココはいつもと変わりなく走ったり飛んだりしている。
関節がずれていたのか脱臼していたのかは分からないが、ココのあの悲壮な声を聞いた時、そして変に曲がった前足を見た時、以前後ろ足を脱臼したジャック・ラッセルのヒナちゃんを自分で治したという友達のAちゃんの話が頭をよぎった。

Aちゃんは脱臼してだら~んとなったヒナちゃんの足をとっさにくいっと持ち上げるように押し入れたら、元通りに入ったと言う。
この話を聞いてなかったら、Markyもこんな風にできたかどうか・・・?
但し、ネット調べたらやはり素人の見よう見まねの判断や治療は後々大事になったりするそうで、やらない方がいいようだ。

でも目の前で悲鳴をあげるココに対して、何もしないなんて事はゼッタイできない。
まあ、今回はうまくいったからよかったものの・・・。

息子もわざとやった訳ではなく、あくまでもアクシデントだったのだが、ホントに人生何があるか分からない。
とにかく無事でよかったよ~、ココぉ~~っ(T△T)
[PR]

by marky275 | 2006-11-15 22:52

リベンジ!

懸賞 2006年 11月 12日 懸賞

リトル・インディアの一角にある半露店で売られているカレー・パウダー。
これをMarkyママが事の他お気に入りで、日本帰国時には必ず数パック買ってくるよう頼まれる。
確かにMarkyママのカレーは絶品。
仕上げにこのカレー・パウダーは欠かせないらしい。
他のブランドではゼッタイ駄目だそうだ。

一番初めにそれを買った時、確か5年前、店のオヤジは3つで10ドルだと言った。
そして3年前、ダンナを車で待たせて、Markyひとりで買いに行くと、『・・・1つ12ドルだ』あの時と同んなじオヤジが、一瞬の間をおいて言い放った。

・・・くそっ、日本人だと思って足元みやがってΣ( ̄ロ ̄lll)

悔しいが、急いでいるので言い値で1つだけ購入。

去年はそんなぼったくり店に行く気にもならず、我が家にあった使い残しの袋とムスタファで買った違うブランドのカレー・パウダーを数袋持っていった。
が当然、Markyママはいい顔をしなかった。

”『もう売ってへんかったわ~』って言うたらええやん。”
妹に愚痴るとそう言われた。
しかしなかなかそうは言えないのが損なA型なのか・・・。
 
そしてそして、今年もきっちりMarkyママから恒例の”ミッション”が下された。
・・・・(-"-;

こうなったらリベンジを兼ねて、何が何でも安く手に入れてやる!
そう決心した我々は、今回のミッションに向けて一分の隙もない綿密な計画を練り上げた。
まず、Markyが先にブツの所在を確認した後、息子が一人で買いに行く。
息子のミッションは”完璧なシンガポーリアンになりきる事”。
日本人であることを見破られたら最後だ。

今日午後、それは実行に移された。
雑貨も扱う露店のテーブルにブツはあった。
店の人間に見られないよう息子に袋の所在を教えて、お金を20ドル渡し、買いに行かせる。
息子の次なるミッションは”20ドル以内で3つのカレーを入手すること”。

息子の前にいた日本人のカップルがお香を買っている。
そしていよいよ息子が交渉を始める。
少し離れた場所でそれとなく見守るMarky。
しばらくして息子が戻ってきた。

”3つで15ドルにさせたよ!”
でかしたっ息子!!!

始めは3つで20ドルと言われたが、息子はバリバリのシングリッシュで『ええ~っ、先週買った時は3つで15ドルだったのにぃ~~っ!』と言うと即値下げに同意したという。
ちなみに店番はオヤジではなく、インド人のオバサンだったらしい。
息子、結構やるじゃないか~っ!!!

ああ~、これで少し溜飲が下がった。

因みに息子の前の日本人カップルは、どうみても3ドルくらいのお香を20ドルで買わされていったとか・・・。
『心の中で”買うなよっ!”って思ったよ、ボク』と息子。
うう~ん、やっぱ日本人って舐められてるぞ!

d0051641_0341726.jpg


”パンダで遊ばないとひどい目にあうでしよ!”・・・ってココ、目が怖いよ~(笑
[PR]

by marky275 | 2006-11-12 23:38

入りました!がっ・・・

懸賞 2006年 11月 11日 懸賞

昨夜、電気を消す前にココを呼び、正座をさせココにとくと言い聞かせた。

『いいかい、今日からはこれがココの新ハウスだよ。ココはここで寝るんだ、いいね?』

『うん、分かったでし!』

と言ったかどうかは分からないが、ココは案外すんなり中へ入った。

おお~!!\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!! ♪
なんだ、楽勝じゃないか~!


案ずるより生むがやすしとはこの事か!ふふ~ん

”やれやれ、これで一安心”
ベッドに横になり、うつらうつらしかけた頃。。。

”とんとん・・・、とんとん・・・・”

腕をつつくヤツが・・・。

『わたち、ホントにここで寝るでしか?ちょっと無理かもしれないでし・・・(T△T)』

ココの目はそう訴えていた。

『・・・。そうだな、いきなり今日からって言われてもな・・・』

イチゴはうすの隣に今まで使ってたハウスを置いてやる。
嬉しそうに横になるココ。
はいはい、お布団もかけさせて頂きますとも~(-"-;

という事で、Markyは昨夜も夜中に2回叩き起こされたとさっ!(泣

やっぱ、長期戦だな~・・・(汗

d0051641_17313014.jpg


”入ったものの、かなりご不満顔のココ・・・”
[PR]

by marky275 | 2006-11-11 17:32

いちごハウス大作戦

懸賞 2006年 11月 10日 懸賞

夜中にとんとんと腕をつつく人がいる。

いや人ではない。

ココだ。

夜中にトイレに立った後、無事し終わって戻ってきた事を知らせるためと、再び布団をかけるようにという催促である。

別にいいんだけどね~・・・(-"-;
しかし毎晩夜中に起こされるこっちの身にもなってくれ~。

と言う事で、本日出かけたVIVO CITYのMother Gardenで新ハウスを購入。

真っ赤なイチゴ型ですっぽり潜り込めるタイプのやつだ。
もう既に店に行かれた事がある方は、『ええ~~っ、アレかい!?』と思い当たられるであろう、その”アレ”である。

はっきり言って高かったよ(怒
しかも入ってくれるかどうかは果てしなく未知数であるが、思い切って買った。

今のところ、『入ってくれそう度は20%』・・・。
さ~、これからどうやって100%その気にさせるかは腕の見せどころか~!?

気になる”いちごハウス”の画像はココが入ってくれた時に写真をアップしたい。
いったいいつ入ってくれるかな??

d0051641_2330829.jpg



写真はMarkyが衝動買いしたリクライニング・シート型クッション。ココのハウスよりず~っと安かったぞ(汗
いつもの場所を占領され、その横でちんまりしてるココりん。ちょっと気の毒(笑
[PR]

by marky275 | 2006-11-10 23:34

期待しちゃうぞ!?

懸賞 2006年 11月 09日 懸賞

ココがトイレでう○ちをした。
実にひさしぶりの事だ。
しかもMarkyの目の前でした。
これは大きな前進である。

あんまり粗相を叱ると、排泄行為自体をいけないものと思い、余計こっそりと違う場所でしたりするらしい。
それがもっと高じるとブツを食べてしまうとか・・・。
『証拠隠滅』ってやつ・・・?(-"-;A ..


ここぞとばかりにココを思いっきり褒めちぎって、ごほうびをた~んとあげて、褒め称え続けた。
本人も『ふふ~ん、わたちやったでしっ!♪』と得意満面だった。

『突然トイレでできなくなった』という事は、裏を返せば『突然トイレでできるようになった』ということであってもOKじゃないかい~!?

いや、まだまだ油断大敵だけどね。
ちょっと期待しちゃうぞ~♪

d0051641_2336167.jpg


”あ、あの~ココりん、その格好ってば疲れません???(-"-;”
[PR]

by marky275 | 2006-11-09 23:37

ご、ごめんよぉ~・・・

懸賞 2006年 11月 07日 懸賞

ココにシャンプーを買った。
大枚20数ドル。
Markyのシャンプーよりぐ~んとお高い。
有名ブランド・ソリッド・ゴールドの乾燥肌用シャンプーだ。

いつものように”ち~ぃ”っと100円玉くらいを手に取り、ココの背中にぺっとり塗りつけた。

『ふぇ~っくしっ、ふ、ふ、ふえ~っくしょん!』

いきなり強烈なペパーミントの香りに襲われ、ココ共々くしゃみ連発止まらない。

”うっ、なんて匂いだぁ~・・・・(@_@)”

この匂いではとても使い続けるのは無理である。
せっかくの大枚がぱぁ~である。


某日。
『実はそのシャンプーって薄めて使わなくちゃいけなかったのぉ~・・・』
Oliveさんがグーちゃんを連れて遊びに来てくださった時そんな話が出た。

うっ!Σ( ̄ロ ̄lll)
もしや、もしや・・・・???

英語で書かれた使用方法をじっくり読んでみた。

『このシャンプーは6倍の水に薄めて・・・・云々』

ぐはっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

原液いきなり背中に塗りたくられたココっていったい・・・・(大汗

ごめんよぉ~~~~~っ、ココぉおおお!!!(T△T)

d0051641_22413397.jpg


”みなさんご無沙汰でし。後ろの不気味なパンダは気にしないでいいでし。わたちは元気でし!” 
[PR]

by marky275 | 2006-11-07 22:44