「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

For my dad

懸賞 2007年 08月 28日 懸賞

『最近あんまり書いてへんみたいやけど、大丈夫か?』

Markyパパから電話を貰った。
このところ、ミクシィで日記をアップする事が多いので、ちょっとこっちがおろそかになっていた。
親を心配させて悪いムスメである(汗
ということで、今回は我がMarkyパパのためにミクシィで書いた日記をど~んとアップしたいと思う。

誰ぁ~れ?”ただの手抜きじゃん”って言ってるのは・・・v(ー_ー)チッチッチッ
てか、手抜きです、はい(^~^;)ゞ


<8月20日>
”号泣ドラマの連チャン”


8月だからという訳ではないが、なんとなくこんなドラマを続けて視聴してしまった。

『さとうきび畑の唄』
『はだしのゲン』

さとうきび畑の唄は開始早々森山良子の歌にして、既に涙。。。
はだしのゲンに至っては、『お~いおいおい~っ』としゃくり上げるほどの号泣。。。
『火たるの墓』以来の大泣きである。

結果、目が腫れた。
いや、目が痛い。
もちろん胸も痛い。
戦争はやっぱりゼッタイやっちゃいけないよね。


<8月25日>
”発見!”


ついに見つけた"バス・クロック”

無印良品で45ドルなり~!

しかし、これ日本では2500円なんだよね~。。。
2500円だせば、日本じゃもっといいデザインいっぱいあるんだよね~。。。
しかも、もっとお手ごろ値段で~。。。
てか、うちの時計今のところ問題なく動いてるし~。。。

つ~ことで”却下!”

今年いっぱい頑張ってもらって、日本でいいのをゲットするぞ



<怪再び、8月25日編>

昨夜、風呂から出てさっぱりし、寝室から居間へ行って気がついた。

ぱらぱらぱら・・・

うっ、動いてる~っ!!Σ( ̄ロ ̄lll) 

そう、例のシーリング・ファンがまたしても知らぬ間に動き出していたのである。
今回はココはすでに寝室で寝ていて、見つけたのは私。
息子を呼んで知らせると、嫌な顔して早々に自分の部屋に引っ込んで行った。

ぱらぱらぱらぱら・・・・

しばらくじっと見ていた。
そしておもむろに壁にあるスイッチをOFFにしてみた。
電気が消え、暗くなった中、ファンもゆっくりと速度を落とし羽根はだんだん動きを止めつつある。

スイッチをONにしてみた。
当然、電気はつく。
が、ファンは止まったまま・・・。
ON、OFFを数回繰り返すが反応するのは電気だけ。
(ー_ー;)

そのうちなんだか右肩の辺りがど~んと重くなり、だんだん身体中の力が抜けてくるような感覚がして、頭もふらふらしてくる、
思わず、床に倒れこむように横になる。
身体に力が入らない。

息子を呼んで、ベッドまで運んでもらう。
息子、人生初の”お姫様だっこ”だ。
へろへろヨタヨタでなんとかベッドまで運んでくれた。
近々ダイエットするから許せ、息子!

結局そのまま寝てしまった訳だが、やっぱりうちなんかいる~ぅ???


<8月26日>
”がぁ~~~~っかり!”


楽しみにしていたミュージカル『THE KING & I』を見て、たった今帰って来た。
感想はと言えば期待はずれの大はずれ~~~!
怒りさえ覚えるよ!(ノ ̄^ ̄)ノ ┳┳ ┣ ┻┻ ┫ ┳┳

とにかく舞台がちゃっちい!
もう舞台セットじゃなくて、”絵”ですからね、”絵!”
板に王宮の絵描いて、はい終わりって!
ふざけんな!(ノ ̄^ ̄)ノ ┳┳ ┣ ┻┻ ┫ ┳┳

アンナと王様はまあまあ良かった。
が、オペラ座の怪人の足元には到底及ばない。
息子は途中寝てたが、私だってマジ眠気に襲われたくらいだ。
値段的にはほとんど変わらないが、オペラ座は”安いくらいだ”という感想で、これは”ぼったくりだろう!”という感じ。
ひどい!

しかも息子の真後ろに座ったばばぁが下品に笑い、咳ばっかしている。
挙句前にいる息子に向って"頭動かすな”なんて言って来るマレー系のクソばばぁ。
当然、親子でシンクロのように頭動かしまくってやったが。
何事か呪いの言葉を吐いていたようです。(無視です)

あ~、がっかり!
ちょっと考えるな~、これから先の観劇は。。。
ま、オペラ座の怪人があまりに素晴らしすぎたしね。

d0051641_22581120.jpg


”相変わらずライバル心戦わせてます”
[PR]

by marky275 | 2007-08-28 23:01

レントゲン撮りました

懸賞 2007年 08月 15日 懸賞

『足がイタイ』

そう息子が言い出して早週間。
最近は勝手にマラソンのテストや体育の授業を休んでいる様子。
ここ1週間は毎晩足がつるとも言い出したので、今日病院へ連れて行った。

まずはいつものファミリー・クリニックに行き、専門医を紹介してもらう。(30ドル也)

”こんなところがあったのね~!”
びっくりするくらいキレイでいかにも医療の最先端を行くという感じの院内で『ハ~イ!』とにこやかに握手を求めてくる先生は野暮ったい白衣などはお召しではなく、洗練されたネクタイ姿のエリート医師といった感じ。

『は、ハ~イ・・・』
その圧倒的な自信と希望溢れる雰囲気に呑まれ、ちょっと引いてしまう我々二人。

”で?”
先生は我々に座るように言ったあと、椅子にふんぞり返って腕組みして我々を睨みつけるように言う。

”で?”って・・・(汗

てか、さっき渡したファミリードクターの紹介状に英語で症状を書いてくれてあるはず。。。
”読めや!(怒”
心で思いつつ、息子を横目で見ると、彼は観念したかのように一呼吸置いて、英語で話し始めた。

ひとしきり話しをした後、先生はふふんと鼻で笑ってこう言った。

”ま、要するにそれは"運動嫌いの怠け者の症状だな”

ずが~ん
息子と私は一瞬凍りつく。
”ずばり言っちゃいましたね、アナタ~(汗”

とりあえず、レントゲンを撮る。(99ドル也)

レントゲンを見て、先生は『うん、きれいな骨だね、まっすぐで、きれいないい足だ。まだまだ成長期の骨だよ。もっと背も伸びるね』
これはちょい嬉しい私。

結局、運動不足で筋肉が弱くかつ不足気味なのでもっとスポーツ、もしくはエクササイズが必要とのことだ。
痛み止めの塗り薬を貰って帰る。(150ドル也)

大病ではなく安心したが、これに結局280ドル余かかったわけだ。
う~ん、息子、頼むからしっかり運動せいよ!
[PR]

by marky275 | 2007-08-15 22:49

8月8日の怪談

懸賞 2007年 08月 09日 懸賞

ぱらぱらぱら・・・

いきなりリビングのシーリング・ファンがゆっくりと回り始めた。
誰もスイッチのチェーンを引っ張ってはいない。
私と息子はテレビを見ていた。

ちなみにこのファンは2年前から壊れていて、いくらチェーンを引っ張っても動かない。
もっと言えば、リモコンは3年も前に電池抜かれてバラバラにぶっ壊れて籠の中に放置されている。

なんで???

ファンが回りだすほんの5秒前、走り回って遊んでいたココが咥えていたおもちゃをぱたっと落として、突然立ち止まった。

ぱらぱらぱら・・・

あっと思った途端、それまでソファで寝ていたティオが天井に向って猛烈に吠え立て始めた。

・・・(ー_ー;)

うち、なんかいる?
[PR]

by marky275 | 2007-08-09 00:18

闘うオンナたち

懸賞 2007年 08月 03日 懸賞

ティオ様をお預かりして早1週間。

日々、女帝ティオ様VS挑戦者ココの闘いは静かに続いている。
闘い=というイメージではあるが、しかし闘いは時に”良い方向”へと導かれることもある。

例えば、ティオ様はトイレのしつけはほぼ完璧であるのに対して、ココは相変わらずう○ちをミスる時がままある。
おしっこは出来るのに、う○ちをちゃんとシートの上で、自分ひとりですることができない。
遊んでる途中に急にもよおして、『あっ!』という間に出ちゃったりする。

最近はそんなタイミングをMarkyが読んで、腰をふっと落としかけたら慌ててトイレに誘導する”危機一髪型う○ち”が多い。

先日、それが間に合わなかった。
そしてつい言ってしまった。

『も~ぉ、ココったらだめねっ!ティオなんか100%ちゃ~んと出来るのに!!』

その言葉をココはテーブルの下で、ふるえながらじっと聞いていた。

その日の夕方、MarkyがPCの前にいるとココがリビングからすっ飛んできて、なにやら自信満々のうれしそうな顔でMarkyの足をつんつん突いてくる。

はいはい、おしっこしたのね、とトイレに行くと~!

”でで~ん!”

おお~~~っ!ココ!う○ち出来たのね~!!!
\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!! ♪

あの時のココの顔は達成感いっぱい!
『ティオちゃんに負けてはいないでしよ!!』
そんな感じだった。

しかし、それで”満足”しちゃったのか、ココはまたもや”危機一髪型う○ち”を続行中・・・。 

う~ん、まだまだだな、ココっ!(-"-;A ...

d0051641_23552516.jpg

*ティオ様お気に入りの”くつ”

d0051641_2356583.jpg

どこに行くにも咥えて歩いてます。
[PR]

by marky275 | 2007-08-03 23:57

運が悪かった?

懸賞 2007年 08月 02日 懸賞

息子がE-Learningということで水曜日&木曜日は学校がお休みになった。

ただいまティオ様お預かり中であんまり出かけていなかったし、では久しぶりにおいしい物を食べに行こうということになった。

我が家では”おいしい物=寿司”なのだが、実はここ最近、店は違うが”生魚”を食べると腹痛を起こすことが2度続いて、なんとなく寿司という気分にはならない。
しかし、息子は寿司がいいらしい。
寿司も食べられて他にもおいしい物があるところ・・・、竹葉亭か!

で、タカシマヤにある竹葉亭に行って来た。
息子は寿司と言っていたにも関わらず、オーダーしたのはなぜか”すき焼き”(-"-;
Markyは”うなぎ”だ。
実はなんとなく”おいしいうなぎが食べたいな~”と思っていたところだったし、竹葉亭なら間違いなし!と確信をもってオーダーしたのは、どど~んとはり込んで”特上うなぎ”。

ところが!
これがなんともがっかり、泥臭いのだ・・・(ー_ー;) 

一口目からあれっ?と感じてはいたが、まさか”特上うなぎ”なのにと自分を否定しつつ、二口、三口・・・。
臭い・・・(ー_ー;) 
いや、そんなことはない。
自分の舌がおかしいのか??

そんな事を思いながら、なんとか半分ごはんでごまかしながら食べたが、やっぱりどう考えても臭い。
息子にも分けてやろうと思っていたが、これでは薦められない。
すき焼きを食べ終わった息子が、半分残っているうなぎを見て『あれ、食べないの?』と聞いてきた。

とりあえず”臭いけど食べてみる?”と一言断った後、息子がトライ。
一口食べた途端、『うっ!何これ!?臭い~~~~』
慌ててお茶をがぶ飲みする。

”臭いよね~~~~!やっぱり!!”
自分の舌がおかしい訳ではなかった。

お店の人がお膳を下げる時にまるまる半分残ったうなぎを見て『なにか問題ございましたでしょうか?』と聞いてきた。
一瞬どうしようかと思ったが、口の方がつい『なんか、どろ臭くて・・・』と正直に言ってしまう。
恐縮されていたが、新しいものが出てくる訳でもなく、ま、こんなうなぎに当たってしまった自分が悪いような・・・。

家に帰ってネットで検索してみると、とあるうなぎ屋さんのサイトで『静岡産でもたまに泥臭いものがあるが、焼いて食べてみるまで分からない』とあった。

・・・(ー_ー;)

やっぱ運が悪かったんだ。。。
でも、うなぎ・・・当面食べたくないよ。
[PR]

by marky275 | 2007-08-02 16:00